ごあいさつ

2018-05-06 18:00:00

いつも当社のHPをご覧頂き、誠にありがとうございます。

今年のGWも野球漬けの毎日を過ごされたでしょうか?

全国各地で今年度の全国大会予選が進み、当社導入チームから吉報が届いております!

 

5/3()には高円宮杯第38回全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメント愛知県大会決勝が行われ、北名古屋ドリームスさんが名古屋の強豪守山ボーイズさん相手に劇的なサヨナラ勝ちを収められました!!

 初回に1点を先制され、2回以降も幾度のピンチを凌いでいきました。2回戦、準決勝と2戦連続で二桁安打を記録していた攻撃陣もこの日は快音が響かず、5回になんとか追いつきました。

 そして、1対1のまま、運命のタイブレーク(無死満塁)へ突入。先頭打者のスクイズを見破り、挟殺プレーに持ち込むもアウトに出来ず、2者生還。その後も、タイムリーが飛び出し3点を先取されてしまいました。

 裏の攻撃は7番打者からスタート。先頭は四球をもぎ取り、2点差。次打者は浅いライトフライで1死満塁。9番打者のショートゴロ(中間守備)でゲッツー崩れの間に3塁ランナーが生還し、1点差となりました。

 ここで北名古屋Dさんは盗塁を仕掛け、守山Bさんはフリーで進塁を許しました。結果としてはここでの判断が勝敗を左右したと思います。

 2死2,3塁となり、1番バッターへ。2ストライクに追い込まれ、高めの速球を叩きました。ライトのグローブをかすめてヒットとなり、2者生還!サヨナラ勝ちとなりました!!

 

IMG_4464.JPG

 ↑この選手は四球を取っただけらしいです(笑)↑

 

この試合は終始、守山ボーイズさんのペースで進んでいました。追加点を簡単にあげない守備力の大切さと最後にヒット1本を打つ難しさを感じる1戦となりました。

守備では投手を中心によく粘り、そして最後の最後に必要なヒットを生み出した北名古屋Dさんの「底力」を感じる一戦でした。

2年連続出場となる全国大会では持ち前の打撃力を披露して頂きたいです!ご活躍を期待しております!!

 

IMG_4455.PNG

 

そして、その二日後には滋賀県で同じく高円宮賜杯滋賀県予選決勝が行われました。

神宮行きの切符をかけた一戦は多賀少年野球クラブさんVS浅井西スポーツ少年団さんでした。

当社のHPをご覧に頂いている方はご存知かと思いますが、実は両チームとも、当社マシンを5台導入されているチームなんです。

現地に行くことはできなかったため、速報に釘付けでした。

 

試合は、初回に多賀さんが先制し、2回には浅井西さんが3点とって逆転、3回には多賀さんが5連打の猛攻で5点を取り、再逆転。

6回に浅井西さんが2死満塁からタイムリーヒットを放ち6−5。1点差となりましたが、追い上げはここまで。

多賀少年野球クラブさんが2年連続12回目の優勝を掴み取りました。

 

 この試合で特筆すべきなのは両チームとも互角のヒット数(多賀7/浅井西8)であり、両チームともノーエラーであったということです。得点差も1点であり、決勝戦にふさわしい激戦であったことが想像されます。見たかった!(泣)

 

IMG_4462.JPG

 

 多賀少年野球クラブさんは神宮球場で行われる本大会へ。浅井西スポーツ少年団さんは長崎県で行われる全国スポーツ少年団軟式野球大会に向けて、県大会・近畿大会に挑戦されます。

 両チームの益々のご活躍を名古屋から期待しております!

 

 今シーズンはまだ始まったばかりです。今後もマシン導入チームの皆様の良き報告を楽しみにしております!!


--------------------------------------------------->